2018年11月15日 (木)

海とミサゴ

普段は河口の狩りが多いミサゴですが、今回は海辺の狩りを披露してくれました。

Dsc_0563

Dsc_0565
ボラを捕らえたようです。

Dsc_0567

Dsc_0570
向きを変えてこちらに向かってきます。

Dsc_0572

Dsc_0574

Dsc_0577

Dsc_0579
そのまま飛び去って行きました。

ニコンD850 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年11月 8日 (木)

ミサゴ

ミサゴの季節がやってきました。

Dsc_0034
久しぶりの河口は、台風の影響で大分地形が変わっています。

Dsc_0045

Dsc_0048

Dsc_0050
距離は大分離れていますが、何度か飛び込みを披露してくれました。

Dsc_0236

Dsc_0237

Dsc_0238

Dsc_0239

Dsc_0242
これからが楽しみです。

ニコンD850 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年11月 1日 (木)

牡鹿

トケンの撮影をしているときに、黒い影が正面を横切り、すぐ近くで止まりました。

立派な角を持った牡鹿でした。

Dsc_6240

Dsc_6241
ここは郊外ですが、すぐそばを国道1号線が通っています。

Dsc_6245

Dsc_6251
何度かここで鹿を見たことはありますが、こんなに立派な角を持った鹿を見るのは初めてです。怖れさえ感じます。

Dsc_6264

Dsc_6273
葦原の中を駆け抜け、すぐに姿は見えなくなりました。

ニコンD850 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年10月26日 (金)

トケン その2

前回とは別の日の撮影です。

この日はよく見える場所に出てくれました。

Dsc_7816

Dsc_7807
目の前の毛虫に狙いを定めました。

Dsc_7556

Dsc_7558

Dsc_7560

Dsc_7566

Dsc_7568
こうして、次々に毛虫を捕らえては、飲み込んでしまいます。
Dsc_7849_2

Dsc_7878

Dsc_7915
人間にとっては嫌われ者の毛虫ですが、野鳥たちの貴重な栄養源になっているのですね。

※今回の写真は全てノートリです。

ニコンD850 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年10月22日 (月)

クロハラアジサシ その2

クロハラアジサシの飛び込みのシーンです。

Dsc_5553

Dsc_5555

Dsc_5558

Dsc_5559

Dsc_5560
とても小さな、魚のようなものを捉えています。

Dsc_5109

Dsc_5110

Dsc_5111

Dsc_5112
捉えてはすぐに、飲み込んでいるようです。
こんな小さな魚を何匹食べれば、お腹いっぱいになるのでしょうか。

ニコンD850 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年10月18日 (木)

トケン

メタセコイアの木に毛虫が大量発生したためか、トケンがマイフィールドに来てくれました。

Dsc_5385

Dsc_3814

Dsc_3878
まったく鳴かない為、私にはツツドリなのかホトトギスなのか、カッコウなのか識別できません。

Dsc_3893

Dsc_3897

Dsc_3942

Dsc_4055
首をかしげるような仕草が、とても可愛らしく感じました。

過去の撮影記録をひもといてみると、2010年10月23日に、この場所でトケンを撮影していました。

このときも毛虫が大量に発生していたのを覚えています。

※2枚目以外はノートリです。

ニコンD850 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年10月12日 (金)

クロハラアジサシ

今年もマイフィールドで会うことができました。

Dsc_4429

Dsc_4405
この鳥に出会うと、とてもうれしくなります。

Dsc_4230_2

Dsc_4233
ファインダーで捉えても、周囲の木々が邪魔をして中々うまく撮れません。

Dsc_4655_2

Dsc_4244_2

Dsc_4685
つい夢中になって、シャッターをたくさん押してしまいます。

ニコンD850 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年10月 4日 (木)

ノビタキ

そろそろ会える時期だと思い、田んぼを廻ってみました。

数カ所で見かけましたが、来たばかりで全く人慣れしていないのか、中々撮らせてもらえません。

あきらめて帰ろうとした時、この子が目の前にいました。

Dsc_0857

Dsc_0867_2
久しぶりに見るノビタキはとても可愛いです。

Dsc_0875

Dsc_0879
近距離での撮影ですが、私のことなど全く気にしていないように見えます。

Dsc_0884

Dsc_0898
こんなに良い子ばかりだったら、撮影も、もっと楽しくなるのに。

※今回の写真は全てノートリです。

ニコンD500 AF-S 500mmF4G ED VR
車中より撮影(カメラざ・ぶとん使用) 

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年9月26日 (水)

モズ

モズの姿がチラホラ見られるようになりました。

お山から降りてきたのかな。

Dsc_3671
元気いっぱいに鳴いています。

Dsc_3672

Dsc_3680_2
モズの鳴き声が聞こえてくると、秋の訪れを感じます。

決して珍しい鳥ではありませんが、大好きな野鳥です。

ニコンD500 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年9月19日 (水)

オオルリの若

久しぶりにお山の麓へ行ってきました。

待つこと暫し、この子が現れてくれました。

Dsc_1187

Dsc_1189

Dsc_1191

Dsc_1194
高感度での撮影になる為、最近あまり出番のなかったD4Sで撮りました。

Dsc_1220

Dsc_1226
この子達とも、もうすぐお別れです。

ニコンD4S AF-S 600mmF4G ED VR テレコンTC-14EⅢ
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

«セイタカシギ

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ