2018年9月19日 (水)

オオルリの若

久しぶりにお山の麓へ行ってきました。

待つこと暫し、この子が現れてくれました。

Dsc_1187

Dsc_1189

Dsc_1191

Dsc_1194
高感度での撮影になる為、最近あまり出番のなかったD4Sで撮りました。

Dsc_1220

Dsc_1226
この子達とも、もうすぐお別れです。

ニコンD4S AF-S 600mmF4G ED VR テレコンTC-14EⅢ
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年9月12日 (水)

セイタカシギ

比較的見つけやすい野鳥ですが、今期はまだ見ていません。

というわけで在庫から。

Dsc_4143

Dsc_4177
急にジャンプし始めました。
Dsc_5489_2

Dsc_5494

Dsc_5564

Dsc_5565
今期また会えるでしょうか?

ニコンD500 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年9月 5日 (水)

カルガモ

猛暑の為か、どこに行っても鳥がいません。(単に私の探鳥能力が低いだけですが)

いつもの池に行くと、カルガモが数羽いました。

Dsc_3637

Dsc_3608
普段はあまりレンズをむけることがない鳥ですが、被写体になってもらいました。

Dsc_3585

Dsc_3598
撮影する位置を変えたり、前ボケを入れてみたり。

Dsc_3602

Dsc_3634
早く涼しくならないかな。
ニコンD850 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年8月31日 (金)

ケリとホシゴイ

ケリが羽を休めていた場所に、ホシゴイが飛び降りてきました。

ケリは驚いて飛び立ちます。

Dsc_3399

Dsc_3400

Dsc_3402_2
羽をひろげたケリは、とても綺麗に見えました。

暫くすると、ホシゴイも飛び去りました。

Dsc_3535

Dsc_3536

Dsc_3535_2
飛んでいる鳥は、何でも撮りたくなってしまいます。

ニコンD850 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年8月24日 (金)

ケリの若

ケリの若鳥がいました。まだ、あどけなさが残っています。

Dsc_3556
少し疲れているように見えます。

Dsc_3557
大きなあくびをしました。

Dsc_3558
眠ってしまいました。

それにしても、器用に足を折りたたむものですね。

Dsc_3560
ニコンD850 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年8月17日 (金)

ホシゴイ VS 亀

ホシゴイが水浴びをしていました。

Dsc_3326

Dsc_3328

Dsc_3329
水浴びを終えての帰り道、亀と出会いました。

Dsc_3339

Dsc_3446_2
物珍しげに亀を観察しています。亀は迷惑そうです。

Dsc_3462

Dsc_3466

Dsc_3470
そのうち飽きてしまったのか、この場を離れてしまいました。

ニコンD850 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年8月10日 (金)

蓮の花とチョウトンボ

チョウトンボの池に、いつからか蓮の花が咲くようになりました。

Dsc_8635
時折チョウトンボが蓮の花にとまり、楽しませてくれます。

Dsc_8651

Dsc_8656

Dsc_8663

Dsc_8664

飛んでいるところは中々撮れません。

Dsc_8695

Dsc_8697
本命の鳥は、待てど暮らせど現れません。

Dsc_8751

Dsc_8756

Dsc_8808
いつかは、花にとまるカワセミを撮りたいと願っています。

ニコンD7100 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年8月 3日 (金)

アオバズク

今年も会うことができました。

Dsc_3020
木の葉に隠れて、撮影するのに中々良い場所が見つかりません。

Dsc_2746

Dsc_2864_2
前ボケと格闘しながら、何とか撮ることができました。

Dsc_2831

Dsc_2934

Dsc_2990
もうすぐお別れです。

来年も会えるといいな。

ニコンD850 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年7月27日 (金)

ササゴイの狩り

雨が降った翌日、ササゴイに会いに行ってきました。

上流にある堰の辺りは、雨の影響で水流が強すぎるのか、この日は下流のわりと近くで狩りを披露してくれました。

Dsc_1391
じっと、目の前に来る魚を待ちます。

Dsc_1392

Dsc_1395

Dsc_1396

頭を川の中に突っ込んで魚を捕らえました。

Dsc_1398_2

Dsc_1419

Dsc_1426

Dsc_1437
体の向きを変えると、一息に魚を飲み込んでしまいました。ササゴイの目の良さ、瞬発力にはいつも驚かされます。

※この場所は日陰がないため、数回通っただけで真っ黒に日焼けして、腕の皮までむけてしまいました。今年の夏は異常に暑いので、皆様もご自愛下さい。

ニコンD850 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

2018年7月20日 (金)

オオタカ

ササゴイを撮りにいつもの場所に行ってみましたが、何かヘンです。

ササゴイどころかカルガモの姿も見えません。

双眼鏡で辺りを見渡すと、この方がいらっしゃいました。

Dsc_0610

Dsc_0553
距離があり、光も強すぎて、撮影には余り良い条件ではありません。

Dsc_0612_2

Dsc_0615
私の姿に気づいたのか、すぐに飛ばれてしまいました。

Dsc_0621_2

Dsc_0622

Dsc_0625

Dsc_0660
この後2時間程ここにいましたが、ササゴイもオオタカも姿を見せることはありませんでした。

得したような、損したような複雑な気分でした。

ニコンD850 AF-S 600mmF4G ED VR
三脚:ジッツオGT5531S 雲台:ザハトラー DV10SB 
(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。)

«コチドリの羽

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

ポチット

無料ブログはココログ